みなみ野グリーンゲイブルズクリニック│八王子市│助産師外来

助産師外来

助産師外来とは

お一人お一人に合わせた助産師外来をご提供

イメーシ

当院では常勤の助産師が、妊婦健診を医師とともに担っており、それも含めて助産師外来を設けております。基本的に、担当制と考えております。
妊婦さんは、お一人お一人違っていますし、それぞれの状況で赤ちゃんをお迎えしようとしています。はじめての妊娠出産で、ご不安や悩みを抱えている方もいらっしゃいますし、何度目かの妊娠だとしてもご家庭の事情の変化などもあるかもしれません。
そういう方のお話を聞いたり、ご不安を取り除いたりできないか、また、出産は無事に終えたとしても、育児の不安や、お一人ではどうしようもない事で、社会的な支援が必要な方も、またいらっしゃることと思います。

そういう方の力になりたい、と私達は思って、助産師外来を始めました。

助産師はお産のプロです

イメーシ

助産師さんのお仕事は多岐にわたります。妊婦検診の補助(最終的には産婦人科医師が診察をします)、お産の際の助産、母乳相談、沐浴や赤ちゃんのお世話など産後の指導、育児支援、などです。流産や早産で入院した方のお世話もしますし、帝王切開などの手術の補助もしますので、まさにお産のプロ、と言ってもいい存在です。
世界には助産師さんがお産を扱う国ばかりではありません。日本の助産師は、世界的には特殊なお仕事でもありますし、女性しかなれない職業でもあります。
昔はお産婆さんと呼んでいる時代もありました。正常分娩であれば扱えるという法律の下で、個人で助産院を開くこともできます。

当院では、ひとりひとりの妊婦さんに寄り添って、最初から最後まで出産を担う、助産院の良い所と、母体と胎児の安全を何よりも優先して対処できる大きな病院の、両方の良いところをできるだけ取り入れたい、と思っております。
妊娠中の女性は、大変デリケートです。気心の知れた助産師であれば、医師には聞けないような相談ごとであっても、妊婦健診などの際に気軽に打ち明けることができるのではないかという思いから始めた制度でもあります。

また、母乳育児を希望されても、はじめはなかなかうまくいかないものです。乳首のくわえさせ方、乳房マッサージ、それでもなかなか母乳が出にくい方への対処法や、乳腺炎などにならないようにするための対処法、断乳、離乳の進め方など、母乳ひとつとっても、大変豊かなバリエーションがあります。乳首ひとつとっても、まったく同じ形大きさの方はいないのです。豊かな経験を持つ助産師だけが教えてあげられることも多いのです。

助産師にお気軽にご相談ください

イメーシ

沐浴も、はじめての方は上手くできませんが、手取り足取り教えてもらえれば、誰でもできるようになります。それははじめてお父さんになった方も同じです。沐浴指導ひとつとっても、新米の両親にとって、助産師さんは頼もしい存在です。
産後、ご自宅に戻っても、たった一人で育児を担わなければならない方も多いですが、ご不安があったり、分からないことがあったら、当院の助産師外来にいらしていただきたい、と思います。1人で外出できない方には、家庭訪問をすることも考えて、今後準備してまいります。

お母さんが心身の健康を保ち、赤ちゃんがいて幸せだと感じられることが大切で、その環境ではじめて赤ちゃんも健康で幸せに成長することができます。そのための医療的、社会的支援が必要であれば、つなげる役割も今後担ってまいります。
そのような気持ちで作った助産師外来ですので、どうぞ、お気軽に来院してご利用ください。

診療予約
042-663-1101
診療予約
042-663-1101